Amazonを名乗るフィッシングメールが拡散中

Amazonで買い物したばかりの管理人です。

Amazonを騙るフィッシングメールが拡散しているようです。

livedoorNEWS(マイナビニュース):Amazonの顧客満足度調査をうたうフィッシングメールが拡散中

以下引用-----------------------------------------------------------
20180518_001.jpg
フィッシング対策協議会は5月17日、Amazonを名乗るフィッシングメールが出回っているとして注意を促した。
フィッシングメールでは、「顧客満足度調査」という名目で、アンケートのようなWebサイトへと誘導する。
アンケートに答えていくと最後に突然、報酬の10,000円を振り込むために必要だとして
クレジットカード番号やセキュリティコードを要求してくる。

フィッシング対策協議会では、クレジットカード番号や有効期限、セキュリティコードといった
情報をフィッシングサイトに入力しないよう呼びかけている。

17日16時の時点でフィッシングサイトは稼働中。同協議会ではサイト閉鎖のための調査を依頼しているが、
類似のフィッシングサイトが公開される可能性もあるので注意したい。
-------------------------------------------------------------------

Amazonを利用している方は十分に注意しましょう。





ランキング参加中です。ぽちっとクリックして頂きますと、管理人が元気になり更新頻度が上がるかも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ くる天 人気ブログランキング  ブログ王ランキング バナー

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

tag : Amazon フィッシングメール

ジャマにならないホームシアターの作成方法 必要なものはAmazonで購入

最近Amazonでの買い物が増えている管理人です。

livedoorNEWS(360.life):床置きゼロ! 絶対にジャマにならないホームシアターをAmazonで構築する方法

以下引用---------------------------------------------------------------
映画が大好きでホームシアター化を検討するも「ウチ賃貸だし、手間も費用も大変そう……」と
くじけてしまった方は必見です。実はAmazonで手に入るアイテムを使えば、備品すべてを
宙に浮かせた本格シアタールームを完成させることができるんです!

工具や穴あけ一切不要!
賃貸でも問題ありません

本格的なホームシアターの場合、大型のスクリーンやプロジェクターを設置するためのポールなどが
壁にガッツリと取り付けられていますが、賃貸住宅ではあまり現実的じゃないですよね。

そこで今回は、工事不要で簡単にホームシアターが作れる方法をご紹介したいと思います。

必要なものはすべて
Amazonでポチッ!

プロジェクターの他に用意すべきものは、Amazonで売っている強力な突っ張り棒と固定金具がついた
カメラアームのみです。


平安伸銅工業 突っ張り棒 強力タイプ バネ入り ホワイト 耐荷重30~8kg 幅170~280cm RTW-170
突っ張り棒なので、ネジやクギを使わなくても設置できます。

20180401_001.jpg
最短の170cmで使う場合は30kg、最長の280cmで使う場合は8kgまで耐えられます。
家庭用のプロジェクターを吊るすには十分な耐荷重です。


UTEBIT マジックアーム + スーパークランプ セット ストロボ三脚用 雲台 クランプ 1/4インチ 3/8インチ ネジ 両対応 フレキシブル 撮影 アーム 最大荷重2kg デジタル / 一眼レフ / カメラ / 液晶モニターなどに対応

20180401_002.jpg
本来はカメラ用のアイテムですが、細かな角度調整ができるのプロジェクターのアームとしても最適です。

20180401_003.jpg
突っ張り棒とカメラアームをセッティングしたら、あとはアームの先にある三脚用ネジで
プロジェクターを固定すれば完了です。

20180401_004.jpg
わずか10分ほどでホームシアターのセッティングが完了しました。

この突っ張り棒とカメラアームの組み合わせならば、横方向はもちろん縦方向に設置することも可能です。

ちなみに今回の検証で使用しているプロジェクターはBenQの「GS1」です。
小型で使いやすい上、本体の底に三脚穴があるのでカメラアームとの接続が簡単です。


BenQ ポータブルプロジェクター G310J (LED光源/無線LAN・Bluetooth搭載/MHL対応/720p/USBリーダー/手のひらサイズ/HDMI-MHLケーブル同梱)

音にこだわるならBoseの
小型スピーカーが超便利!


Bose SoundLink Micro Bluetooth speaker ポータブルワイヤレススピーカー ブラック【国内正規品】

20180401_005.jpg
裏側にストラップが付いているので、突っ張り棒に簡単に吊り下げられます。

壁にチョイ足しするだけ!
スクリーンはこれで十分です

普通の壁でも投影は可能ですが、壁紙の表面に凹凸があると画質が下がってしまいます。

映像をキレイに投影させたいなら、Amazonで格安で手に入るプロジェクター用壁紙を使ってみてください。


壁紙 のり付き クロス【CC-BA6530】 JQ5 シンコール 暮らしに役立つ機能 お部屋を映画館のように プロジェクター用クロス 1m単位

20180401_006.jpg
跡の目立たないピンなどを使って、壁の上に貼り付けるだけで設置完了です。

部屋の壁に直接投影
20180401_007.jpg

プロジェクター用壁紙に投影
20180401_008.jpg

部屋の壁に直に投影した方はザラつきがありましたが、プロジェクター用壁紙に投影した方は
映像がクリアに見えました。

以上、Amazonのアイテムで簡単にホームシアターを実現する方法でした。
手間もコストもさほどかからないので、自宅で思う存分映画を楽しみたい方はぜひお試しください。
-----------------------------------------------------------------------





ランキング参加中です。ぽちっとクリックして頂きますと、管理人が元気になり更新頻度が上がるかも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ くる天 人気ブログランキング  ブログ王ランキング バナー

テーマ : 気になったモノ
ジャンル : ブログ

tag : Amazon ホームシアター

Amazonの返品「購入から30日以内」がほぼ唯一の条件

Amazonを最近よく利用している管理人です。

精査して購入しているので返品をしたことはありませんが・・・。

livedoorNEWS(360.life):【優しい世界】Amazonの返品ルールが「ゆるゆる」でした

以下引用----------------------------------------------------------------
商品を間違えて購入したり、イメージと違ったりと、自己都合の返品はなんとなく申し訳ないような気がします。
Amazonならそんな遠慮は一切必要ありません。間違えたら返品して、少しでも返金してもらいましょう。

どれぐらいなら大丈夫?
返品の基準は「ゆるゆる」です

ポチる前によく確認してはいるけれど、商品を間違って購入してしまったなんてことはよくあること。
Amazonではそんな人たちのために返品も受け付けています。条件もかなりゆるく、
購入から30日以内であれば返品可能です。

未開封、電子書籍、Dash Buttunの押し間違いなどは100%返金されます。
さらに、開封して使用している場合でも、50%が返金されることもあります。
ただし、30日を過ぎると返金額が20%減額されてしまいます。

20180327_001.jpg
多くの製品が返品可能ですが、雑誌など一部製品は返品不可となっています。
その理由は様々ですが、返品を行う際は、返品可能な製品ジャンルかどうか、まずはAmazon
サイトでお確かめください。

返金のタイミングは、注文時の支払い方法によって異なりますが、返品する商品がAmazonに
届いてから1~3日程度で返金処理がなされるようです。返金処理が完了すると、完了メールが届きます。

購入する商品を間違った! と思ったら、とりあえず返品を交渉して少しでも返金してもらいましょう。

返品基準が甘いなら
何度返品してもいいの?

そもそも、返品はやむを得ずするもの。基準が甘いからといって、何度も繰り返して返品するのはダメです。
悪意を持って繰り返せば、アカウントを停止されてしまうこともあります。明確な判断基準はありませんが、
騙すつもりで繰り返し行うと痛い目にあうので絶対禁止!

返品する時の送料は?
自己都合でなければ着払い

返品は「返品受け付けセンター」からの手続きが必要です。

20180327_002.jpg
所定の手続きの後、宅配便で集荷を依頼し、着払いを指定すれば送料がかかりません。
ただし、自己都合の場合、着払いにすると返金額から送料分が差し引かれます。

Amazonの返品は、「購入から30日以内」がほぼ唯一の条件でした。返品手続きも簡単なので、
間違って購入してしまった場合は遠慮なく返品しても大丈夫です。返ってきたお金でショッピングを
楽しんじゃいましょう!
------------------------------------------------------------------------





ランキング参加中です。ぽちっとクリックして頂きますと、管理人が元気になり更新頻度が上がるかも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ くる天 人気ブログランキング  ブログ王ランキング バナー

テーマ : 気になったモノ
ジャンル : ブログ

tag : Amazon 返品

4Kじゃなくてもいい人に Amazonで買える格安液晶テレビ

Amazonで格安の液晶テレビが手に入りそうです。

livedoorNEWS(360.life):【32型で3万円】4Kじゃなくても良い人にAmazonで買える格安テレビがコレ

以下引用---------------------------------------------------------------
20180320_003.jpg

いつもチャンネル争いに負けてしまって、見たい番組が見られない……そんなお父さんは必見です。
32型の液晶テレビがなんと3万円以下。そんなに安くて大丈夫なの? と心配する人もいるかもしれません。
機能性や画質の良いとこ悪いとこ、編集部でしっかり調べました。

安かろう悪かろうではないんです!
この値段にしてクオリティは十分

テレビを独り占めしたいけど、気軽には買えないと悩んでいる人も多いのではないでしょうか。
気軽にポチッと買えてしまう値段のテレビがこちらです。

マーシャル
MAL-FWTV
実勢価格:2万9930円(32V型)
サイズ:W731.2×H482.8×D203.5mm(スタンド込み)
重量:3.5kg
待機時消費電力:0.5W

話題の東芝製エンジンを積んだ、マーシャルの高コスパな液晶テレビです。
さらに数量限定ではありますが、外付けHDD付属を購入すれば、このテレビ1台で録画も!
全国のお父さんへオススメの1台です。

画質も悪くありません
モードを使い分け!

20180320_004.jpg

通常モードにすると、若干白とびが気になるところ。
しかし3万円以下という価格を考えると十分な画質です。「あざやか」モードにして、
違和感なく見やすいと感じました。

基本的な操作に関しては
とくに文句ナシです

20180320_005.jpg
番組表などのUIは東芝と同じ。ストレスなく操作ができます。
ネット機能は搭載していないので、動画サービスを楽しみたい人は、Fire TV Stickなどを導入しましょう。

以上、マーシャルから発売している格安テレビでした。ちなみにさらに大きい43型、50型は
フルHD液晶を備えていますが、こちらも価格帯はお手ごろ。自分専用のテレビがほしい人、
少しでも気になった人はぜひ調べてみてください。この価格なら文句のない画質と機能なので、
オススメできる商品です。

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から
誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。
-----------------------------------------------------------------------





ランキング参加中です。ぽちっとクリックして頂きますと、管理人が元気になり更新頻度が上がるかも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ くる天 人気ブログランキング  ブログ王ランキング バナー

テーマ : 気になったモノ
ジャンル : ブログ

tag : 液晶テレビ

Amazon「ほしい物リスト」に身バレの危険性

Amazonの欲しいものリストが改悪されたようです。

livedoorNEWS(INTERNET Watch):身バレの危機? Amazonの「ほしい物リスト」、
                     保存すると本名に書き換わる仕様に変更【やじうまWatch】


以下引用-------------------------------------------------------------------------
 Amazonの「ほしい物リスト」が、新規に保存を実行すると名前が本名に書き換わる仕様に
改められていることが発覚。
同リストを公開しているAmazonユーザーの間で騒ぎになっている。

 これは従来ニックネームでの公開が可能だったAmazonほしい物リストが、新規に保存を実行することで、
アカウントサービスの「サインインとセキュリティ」に登録されている名前に書き替わってしまうというもの。
たいていは本名が登録されていることから、実質的に身バレの危機に瀕することになり、
あまりにも危険だとして騒ぎになっているというわけ。ちなみにTwitterなどで報告が上がり始めたのは
先週末だが、1月半ばからすでにこの仕様だったと主張する人もおり、すでに何週間にもわたって本名が
公開状態になっているケースもありそう。いまのところAmazonからこの件に関するお知らせはないようだが、
気になる人はリンク先の情報などを参考に、ひとまず非公開にするなどの対策を取ったほうがよさそうだ。
「欲しいものリスト」の仕様が変更され「保存する」をされると本名がバレる(Togetter)
https://togetter.com/li/1196075
【要注意】Amazonほしい物リスト仕様変更でウェブ公開している人は本名がバレる可能性があります!
(Mile Journal)
http://www.milejournal.com/entry/amazon-hoshiimono-4_1 amazon
「ほしいものリスト」から本名がバレてしまうかも?公開している人は確認しよう。
---------------------------------------------------------------------------------

管理人は設定変更で「非公開」に変更しました。





ランキング参加中です。ぽちっとクリックして頂きますと、管理人が元気になり更新頻度が上がるかも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ くる天 人気ブログランキング  ブログ王ランキング バナー

テーマ : 気になったモノ
ジャンル : ブログ

tag : Amazon ほしい物リスト

Amazonで商品を購入する際に販売者を確認する方法

何かと今、話題のAmazonですが、販売者を特定する方法の記事がありました。

livedoorNEWS(THE PAGE):怪しい出品にご注意を、Amazonマーケットプレイスで販売者を確認する方法

以下引用---------------------------------------------------------------------------
 Amazonのウェブサイトに明らかに疑わしい商品の出品が増加しています。筆者が確認したものでは、
人気ゲーム機「Nintendo Switch」が1,560円(2017年4月27日2時現在)という破格で販売されており、
果たして本当にこの価格で定価2万9,980円もする同製品が手に入るのか、疑わざるを得ません。

 なぜ、便利なはずのAmazonでこのような疑わしい商品が並んでいるのか。その背景には、
Amazonマーケットプレイス」という販売システムの存在があります。今回は、Amazonで商品を購入する際の
注意点についてまとめます。

Amazonで商品を購入する際には、まず販売者の確認を
 Amazonを頻繁に利用されている方であれば良く知られていることですが、Amazonで売られている商品は、
すべてAmazonが販売・発送しているというわけではありません。Amazonには外部の企業や個人が販売者として
商品の販売をすることができる「Amazonマーケットプレイス」というサービスが存在し、同じ商品であっても
「Amazonが販売・発送する場合」「外部販売者が販売・発送する場合」、そして販売者の商品をAmazonが
倉庫に預かって発送代行する「外部販売者が販売し、Amazonが発送する場合」の3パターンが存在します。

 誰が商品を販売するのか、誰が商品を発送するのかは、Amazonの商品詳細ページに必ず記載されているので、
購入したい商品については“販売者が誰か”の確認をするようにしましょう。

Amazonには個人出品者も多数存在している
 もちろん、Amazonマーケットプレイスには量販店サイトやメーカー直販サイトなども販売者として参加しており、
それらの販売者の出品を見てみると、販売価格は各社の公式ECサイトと同じ場合がほとんどです。
しかし中には、個人販売者が小売店で入手困難な商品を定価より高額で販売している場合などがあるので、
注意が必要です。ちなみに、価格が市場価格より高額な場合には、商品価格欄に注意喚起が表示されています。

 販売者のプロフィールを確認したい場合は、パソコン・スマートフォンのウェブサイトの場合、Amazonの
商品詳細ページに記載されている販売者の名前をクリックすると「特定商取引法に基づく表記」を見ることができ、
ここに販売責任者名や連絡先が記載されています。この販売者が株式会社ではない場合、連絡先電話番号が
携帯電話番号の場合、連絡先メールアドレスがフリーメールの場合などは、販売者が個人である可能性は
非常に高いと言えるでしょう。

 個人販売者の中には人気商品を定価で購入して高額な価格で転売する“転売屋”も多く、
また販売、梱包、接客、品質保証についても十分な知識やノウハウがない場合も考えられます。
こうしたことを十分に承知の上で購入を決めるようにしましょう。

 ちなみに、このAmazonマーケットプレイスには海外の個人販売者も参加しており、冒頭に紹介した
「Nintendo Switch」を1560円で販売するAmazonマーケットプレイスの販売者(3者)は、
3者とも海外の販売者で、2者は個人販売者、そして1者の販売者欄に記載されていたのは、
氏名や法人名ではなくただのランダムな文字列という状況でした。少しでも不安を感じた販売者からの購入は、
避けるのが賢明だと言えるでしょう。

Amazonは消費者保護のため責任を果たすべきでは
 同じショッピングサイトでも、AmazonがYahoo!ショッピングや楽天市場と大きく異なる点は、Amazon自身が
売る商品もAmazonマーケットプレイスの販売者が売る商品も、全く同じ見た目の商品ページ・購入ページから
購入できる点であり、しかもその販売者の中に個人販売者が数多く含まれている点です。

 もちろん、すべての個人販売者が悪意を持っているわけではありません。しかし、もしAmazonマーケットプレイスの
存在を知らない消費者がAmazonから商品を購入するつもりで普通に商品をカートで決済して、もしもその決済の
相手が悪意を持った個人販売者だった場合には、消費者は思わぬ不利益を被る可能性があります。

 Amazonは消費者を保護するための「マーケットプレイス保証」という制度があることを様々なページで
アナウンスしていますが、そもそも消費者に不利益を与える可能性を生み出しているということを十分に認識して
対策を講じる必要があるのではないでしょうか。

 Amazonは、Amazonマーケットプレイスに参加する販売者について、参加時の与信審査、不正取引の監視と
必要なペナルティによって“Amazonに参加しているのは信頼できる販売者だ”という担保を徹底すべきであり、
また商品の販売者が個人である場合には消費者に対してそれをわかりやすく表示し注意を促すべきだと言えます。
商品の販売者がAmazonマーケットプレイスの参加者であったとしても、消費者はAmazonのブランドを信頼して
商品をカートに入れ、決済をしているのです。そのブランドが追うべき責任は大きいのではないでしょうか。
-----------------------------------------------------------------------------------





ランキング参加中です。ぽちっとクリックして頂きますと、管理人が元気になり更新頻度が上がるかも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ くる天 人気ブログランキング  ブログ王ランキング バナー

テーマ : 気になったモノ
ジャンル : ブログ

tag : Amazon マーケットプレイス

Amazonマーケットプレイスで詐欺業者が横行

最近、Amazonをよく利用している管理人です。

ちょっと気になる記事が・・・。

livedoorNEWS(弁護士ドットコム):Amazonマーケットプレイスで「詐欺業者」横行…商品届かず、個人情報漏れる恐れ

以下引用---------------------------------------------------------------------------
20170425_001.jpg
Amazonマーケットプレイスで注文した商品が届かないーー。昨年末ごろから、そんな詐欺業者によるトラブルが
増えているようだ。
購入代金はAmazonが返金してくれるが、氏名や住所などの個人情報が抜かれてしまうとして、
消費者に不安が広がっている。

マーケットプレイスで洗濯機や冷蔵庫が1円で売られている」。そんな情報がネットを飛び交ったのは
4月21日のことだった。
プロジェクターや絵画のレプリカなど、通常購入すれば、数万円するような品々もすべて1円。
しかし、うまい話には裏があった。1円で売っていたのは、中国系の業者。この業者の商品は消費者のもとに
届かないのだ。

約1900点の商品をすべて1円で出品していたのは、この日開店したばかりの「LINGX」というショップ。
ショップの評価欄には「明らかな個人情報収集目的の詐欺業者」など、4月24日時点で50件を超える苦情が
書き込まれている。
商品が途中でキャンセルされたり、「中国発~ロシア着」など嘘の配達情報が送られてきたりするという。

この業者から商品を購入したあるユーザーによると、メールや電話で連絡がつかないため、Amazon
カスタマーセンターに尋ねたところ、「詐欺」とは明言されなかったものの、「アカウントに問題がある」として、
「発送中」にも関わらず返金などの手続きを進められたという。

●Amazonユーザーには返金も…氏名や住所が抜かれる
昨年末ごろから、こうした怪しい海外業者が増えているようだ。
Amazon出品者による掲示板「セラーフォーラム」には、「ここ半年、海外の新規業者が3~9割引きで
人気商品を販売しています」などと問題視するスレッドが複数立ち上がっている。多くの場合、
商品が届かなかったり、勝手にキャンセルされていたりするという。業者の狙いは、金を騙し取ることと、
個人情報を得ることだと見られる。

Amazonから業者に代金が渡ることもあるが、ユーザーにとって金銭的な損害はほとんどない。
「Amazon マーケットプレイス保証」を申請すれば良いからだ。これは30万円を限度として、Amazonが
業者に代わって返金してくれるサービス。

むしろ、怖いのは個人情報の流出だ。Amazonカスタマーセンターによると、商品が届かない場合でも、
業者にクレジットカードの情報が流れることはない。
ただし、(1)購入者の氏名、(2)商品受取人の氏名、(3)商品の届け先、は業者に伝わってしまうという。
「万一、個人情報の悪用による被害があった場合には、二次被害などを防ぐため、警察など第三者機関へ
ご相談ください」(Amazonカスタマーサポート)

消費者問題にくわしい岡田崇弁護士によると、消費者に金銭的な被害がなく、相手が海外にいるため、
消費者が業者を追及することは困難だという。

「サイトの安全性を高めるため、Amazonが何らかの対策をとるべきだろう。消費者も業者の評価を確認するなど
が注意が必要だ。
そもそも、個人情報が悪用されたり、商品が届かなかったりするリスクは、Amazonマーケットプレイスに限らず、
すべてのネットショップにあることも忘れてはいけない」と話していた。
-----------------------------------------------------------------------------------

マーケットプレイスで1円販売や極端に安い価格で販売している商品には
十分に気を付けましょう。





ランキング参加中です。ぽちっとクリックして頂きますと、管理人が元気になり更新頻度が上がるかも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ くる天 人気ブログランキング  ブログ王ランキング バナー

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

tag : Amazon マーケットプレイス 個人情報

Amazon「バグ」で大幅な値引きが発生

Amazonでバグは発生し、大幅な値引き祭りがあったようです。

livedoorNEWS(弁護士ドットコム):「ルンバたったの3000円?」アマゾン「バグ」で祭り発生、注文は無効になるか

以下引用---------------------------------------------------------------------
お掃除ロボット「ルンバ」がたったの3000円?ーー。Amazonが12月6日~12月12日に開催したセール
「サイバーマンデーウィーク 2016」で、バグとみられる事象が発生。「ルンバ870」(およそ4~5万円)が一時、
10分の1ほどの価格で購入できたと、ネットで話題になっている。

この不具合は、セット割引に関するもの。たとえば、ルンバと空気清浄機など、特定商品を組み合わせることで、
通常約7万5000円の合計金額が、約3万2000円になるといった大幅な値引きがされていた。

しかも、一方の商品をキャンセルしても、セット割は適用されたまま。上の例でいえば、空気清浄機の購入を
取りやめれば、ルンバを約1万6000円で入手できた。

ネットでは、「激安セット」の調査がヒートアップ。転売するため、3000円で大量購入したというユーザーの姿も見られた。
システムの不具合を利用した注文に対し、Amazonが売買契約をキャンセルすることは可能なのだろうか。
大村真司弁護士に聞いた。

●「契約の無効主張が認められる可能性は十分」

ーー契約を無効にできるのはどういう場合?

売り手と買い手、一方当事者の本心が、重要な部分について、合意の内容とまったく違う場合には、
「錯誤」として無効主張ができます。今回の場合、「ルンバを約3000円で売る」ことについて、Amazonの錯誤が
認められれば、無効になると考えられます。

ただし、本心と違う合意をしたことについて「重大な過失」がある場合には、無効を主張することは出来ません。

消費者側には、「電子契約法」により、確認画面がある等の場合には錯誤が認められないという明文の規定が
あります。しかし、業者側にはないため、個別案件で判断することになります。

今回の場合、断言はできませんが、通常の利用法ではこのバグによる不具合は生じないことから、
Amazonの重過失にあたらず、無効主張が認められる可能性が十分あると考えられます。

ーーバグで購入したルンバを受け取っても大丈夫?

Amazonが無効主張しなければ、契約は有効なものとして扱われるので、商品を受け取ること自体は問題ありません。
ただ、無効ということで、事後的に返品を求められる可能性はあります。

ーーAmazonはユーザーに正規料金を請求しても良い?

正規価格を請求することは「当然には」できません。正規価格での購入についての合意はどこにもないからです。

お互いの合意で契約条件を決め直すことは自由なので、正規料金かキャンセルかのいずれか選択する形での
和解が現実的であると思われます。迷惑料的にAmazon側が多少の割引やポイント付与を行うことは
考えられるでしょう。

ーーAmazonがユーザーのアカウントを凍結することについては?

ユーザーが非協力的な場合に、Amazonがアカウント凍結を実施することは考えられなくはありません。
規約を見る限り、それ自体に制限はないようです。ただ、別アカウントでの取引の可能性を考えると、
どこまで意味があるのかは疑問です。

ーー購入したユーザーが罪に問われる可能性は?

Amazonがうかつだった部分も否定できない事案だけに、顧客に刑事処分を求めるというのは個人的には
大いに違和感があります。とはいえ、理論上の検討としては、「偽計業務妨害罪」や「電子計算機使用詐欺」の
成立はありうるでしょう。
-----------------------------------------------------------------------------

実際には低価格で購入はできない結末になりそうですね。





ランキング参加中です。ぽちっとクリックして頂きますと、管理人が元気になり更新頻度が上がるかも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ くる天 人気ブログランキング  ブログ王ランキング バナー

テーマ : 気になったモノ
ジャンル : ブログ

tag : Amazon

AMAZON Pime Dayをちょっと見てみた

帰宅後21時過ぎに、AmazonPrime Dayをちょっと見てみた。

「あ、これいいかも」という商品はことごとく売り切れ

ん~む、21時過ぎにいいものを買おうなんて虫が良すぎたか?

もう、ちょっと覘いてみますかねぇ ^^;





ランキング参加中です。ぽちっとクリックして頂きますと、管理人が元気になり更新頻度が上がるかも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ くる天 人気ブログランキング  ブログ王ランキング バナー

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

tag : Amazon Prime Day 売り切れ

約9年ぶりに新刊「ファイブスター物語 13」発売!

約9年ぶりに「ファイブスター物語 13」が新刊発売されます。




Amazonには画像はまだこの記事を書いている時点では届いていないようです。





ランキング参加中です。ぽちっとクリックして頂きますと、管理人が元気になり更新頻度が上がるかも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ くる天 人気ブログランキング  ブログ王ランキング バナー

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

tag : ファイブスター物語 13 発売 Amazon 新刊

カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
タグ クラウド
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

おふらいん

Author:おふらいん
鬱病(治療中)で、サイトビジネス開発中。

ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
リンク他

Amazon広告
広告

注目記事