PR500-KIのWPA2の脆弱性を問い合わせてみた

先日の記事「PR-500KIはWPA2の脆弱性はどうなっているんだろう?」で書いた脆弱性について、
NTT通信機器の部署に問合わせてみた。

回答は、

"該当の機器には脆弱性が存在しないのでパッチや対策の必要がない"

とのこと。

ホントかなぁ・・・。まぁNTTさんの言うことを信じるしかないからなぁ・・・。





ランキング参加中です。ぽちっとクリックして頂きますと、管理人が元気になり更新頻度が上がるかも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ くる天 人気ブログランキング  ブログ王ランキング バナー

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

tag : PR500-KI 脆弱性

PR-500KIはWPA2の脆弱性はどうなっているんだろう?

管理人宅はフレッツからドコモ光に切り替えたので、ルーターはPR-500KIです。

最近発覚したWPA2脆弱性問題は、このルーターではどうなっているんだろうか?

パッチ履歴を見ると2016/9/27を最後に更新されていない。

ん~、これは対策されていないなぁ・・・。

で、機器はフレッツ、サービスはdocomoというある意味特殊な環境で、ドコに問い合わせればいいのだろうか?

通信機器各社は対策しているというのに・・・。NTT & docomoさん、ユーザー減っちゃいますよ?





ランキング参加中です。ぽちっとクリックして頂きますと、管理人が元気になり更新頻度が上がるかも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ くる天 人気ブログランキング  ブログ王ランキング バナー

テーマ : 気になったモノ
ジャンル : ブログ

tag : WPA2 脆弱

システムメンテナンスツール「CCleaner」が改竄の被害

管理人も使用している「CCleaner」が改ざんされていたようです。
最新Ver.にアップデートしましょう。

窓の杜:システムメンテナンスツール「CCleaner」が改竄の被害、ユーザー情報を外部送信

以下引用---------------------------------------------------------------------------
 英Piriform Limitedは18日(現地時間、以下同)、同社が公開しているシステムメンテナンスツール
CCleaner」および「CCleaner Cloud」が改竄の被害に遭っていたことを明らかにした。
改竄されたツールを利用すると、ユーザー情報の一部が外部サーバーに送信されてしまうという。

 同社によると、改竄されたのは8月15日に公開された「CCleaner」v5.33.6162と、8月24日にリリースされた
「CCleaner Cloud」v1.07.3191のWindows向け32bit版。影響を受けるユーザーは227万人で、利用者全体の
3%程度に相当するという。

 報告者の米Ciscoのセキュリティ部門Talosによると、この改竄を発見したのは9月13日のこと。
新しい攻撃検知技術のベータテストを実施する際、サンプルとして利用した「CCleaner」v5.33のインストーラーに
マルウェアが含まれていることを検出したという。

 このマルウェアにはC2サーバー(command and control:乗っ取った踏み台を制御したり命令を出すサーバー)の
アドレスがハードコードされており、コンピュータ名、インストールされているソフト一覧、実行中のプロセス一覧、
ネットワークアダプターのMACアドレス、システム情報などが外部サーバーに送信される仕組みだった。
また、C2サーバーの閉鎖に備え、ドメイン生成アルゴリズム(DGA)が組み込まれていたという。

 最初のサンプルは9月11日にAvastのサーバーにホストされていたもので
(PiriformはAvastに買収され、その傘下となっている)、有効なデジタル署名が施されている状態であった。
また、2番目のサンプルに署名されていた証明書のタイムスタンプは、最初のサンプルが署名されてから
約15分後だった。Talosは開発プロセスまたは署名プロセスの一部が乗っ取られた可能性を示唆している。

 Piriformによると、被害を食い止めるため9月15日にサーバーをシャットダウンし、ダウンロードサイトから
「CCleaner」v5.33を削除したとのこと。「CCleaner Cloud」には、修正版のv1.07.3214が配信されている。
現在は米国の法執行機関と協力としながら、原因の究明を行っているという。

 「CCleaner」はWindows XP/Vista/7/8/8.1/10および同64bit版に対応する寄付歓迎のフリーソフトで、
現在同社のWebサイトからダウンロード可能。バージョンなどの情報はメイン画面左上にあるソフト名の下に
記載されており、そこで確認できる。最新版のv5.34になっていれば改竄の影響は受けないようなので、
利用中の場合は確認してほしい。

 なお、無償版には自動更新機能が搭載されていない。手動で最新版へアップデートする必要があるので注意したい。
-----------------------------------------------------------------------------------

使用している方はすぐにアップデートしましょう。





ランキング参加中です。ぽちっとクリックして頂きますと、管理人が元気になり更新頻度が上がるかも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ くる天 人気ブログランキング  ブログ王ランキング バナー

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

tag : CCleaner 改竄

Amazonをかたるフィッシングメールが横行

またフィッシングメールが横行しているようです。

livedoorNEWS(マイナビニュース):Amazonをかたるフィッシングメール、アカウント情報の入力に注意

以下引用---------------------------------------------------------------------------
フィッシング対策協議会は21日、Amazonをかたるフィッシングメールが出回っているとして注意を呼びかけた。

フィッシングメールでは、「アカウント情報が誤っている」「24時間以内に応答しない場合、アカウントがロックされる」として、
メール本文に記載されているURLからフィッシングサイトへ誘導し、アカウント情報の入力を促している。
Amazon.co.jpでもフィッシングメールへの注意を喚起しており、不審なメールを受け取った場合、メールアドレスの
ドメインを確認するよう告知している。

8月21日10時30分時点でフィッシングサイトは稼働中。同協議会では既にサイト閉鎖のための調査を依頼したが、
類似のフィッシングサイトが公開される可能性があるため、注意を喚起した。また、フィッシングサイトで
アカウント情報 (メールアドレス、パスワード)や、クレジットカード番号などの請求先情報を絶対に入力しないよう
呼びかけている。
-----------------------------------------------------------------------------------





ランキング参加中です。ぽちっとクリックして頂きますと、管理人が元気になり更新頻度が上がるかも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ くる天 人気ブログランキング  ブログ王ランキング バナー

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

tag : Amazon フィッシングメール

ノートン セキュリティ プレミアムを購入

期限が20日の残りになったので、スマホも併せて保護できるノートン セキュリティ プレミアムを購入。
せっかくなので3年版を19580円で購入。

この記事を書いているパソコンと、ノートパソコン、自分のスマホは素直にインストールと延長が完了したが、
妻が使用しているスマホのアドレスが「@」の前に「.(ピリオド)」があるので、リンクを送信できない
罠に陥る。

仕方なくQRコードを作成してスマホに読み込ませインストール、延長に成功。

しかし、プレミアム版は5台だから1台分余るんだよなぁ・・・。

あまり使っていないPCに入れるかなぁ・・・。





ランキング参加中です。ぽちっとクリックして頂きますと、管理人が元気になり更新頻度が上がるかも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ くる天 人気ブログランキング  ブログ王ランキング バナー

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

tag : ノートン プレミアム パソコン スマホ

何故かOutlookメールの設定が消える

帰宅して早々にPCの電源を入れる管理人です。

管理人はメールソフトは使用せずにMicrosoftのオンラインサービス”Outlookメール”を使用しています。

が、今日帰宅してPCの電源を入れてOutlookメールを確認すると、自動取り込みにしている
プロバイダーメール、Gmail、Yahooメールの設定がすべて消えていました orz

1時間かけて復旧したものの、数時間後にはYahooメールの設定が無くなっていると警告が orz

何かのバグ?

まぁ、しばらく様子見てあまりひどいようならメールソフトの使用も考えようかなぁ・・・。





ランキング参加中です。ぽちっとクリックして頂きますと、管理人が元気になり更新頻度が上がるかも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ くる天 人気ブログランキング  ブログ王ランキング バナー

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

tag : Outlookメール

最新のIntel NICドライバーでチーミング復活

定期的にチェックしているINTELのダウンロードサイト。

2017/4/27付けで最新のドライバーがアップされていたので、さっそくインストール。

管理人の場合は「インテル® イーサネット・コネクション I217-V」なのでこのページ

で、早速チーミングを設定すると、無事にチーミングに成功。

が、プライマリーの設定が外せない orz

まぁ、帯域が増えるからいいかなぁ・・・。

管理人の環境は、
M/B LAN:インテル® イーサネット・コネクション I217-V
増設LAN:Intel Gigabit CT Desktop Adapter
OS:Windows10 Pro 64Bit





ランキング参加中です。ぽちっとクリックして頂きますと、管理人が元気になり更新頻度が上がるかも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ くる天 人気ブログランキング  ブログ王ランキング バナー

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

tag : LAN チーミング

管理人にフィッシングメール届く

メールチェックをしていたら何故かAppleからメールが・・・。

20170501_002.jpg

使っているパソコンは自作のDOS/V機。Appleではない。Apple社の製品は使用していない。

簡単に翻訳すると、あなたのアカウントを停止しました、再開するには手続きをしてください。
みたいな感じ。

ん~、無作為に送っているんだろうなぁ・・・。
Appleユーザーさん、騙されないように気を付けましょう。

あ、ちなみに管理人はAppleが提供するサービスも利用していませんので。





ランキング参加中です。ぽちっとクリックして頂きますと、管理人が元気になり更新頻度が上がるかも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ くる天 人気ブログランキング  ブログ王ランキング バナー

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

tag : Apple

日本マイクロソフトが偽の警告に注意喚起

なにやらマイクロソフトを騙った偽警告を表示させるサイトか何かが広まっている模様です。

livedoorNEWS(MdN Design Interactive):Webサイト閲覧中に開くマイクロソフトからの警告は偽物、
                            同社が注意喚起を発表


以下引用---------------------------------------------------------------------------
20170428_001.jpg
警告画面の一例

日本マイクロソフト株式会社は26日、パソコンでインターネットを閲覧中に、ガイド音声や警告音とともに
「マイクロソフトセキュリティアラーム・support.microsoft.com」を名乗る警告が表示されている件について、
同社からの配信ではないと発表した。



警告には、「あなたのPCはブロックされました」「当社に今すぐお電話ください」
「この重要な警告を無視しないでください」「お使いのPCからウイルスとスパイウェアを検出しました」などと表示され、
これらのテキストと類似した内容も出回っている。

警告では電話をするように促してくるが、それらは全て偽物で、絶対電話しないように注意喚起している。

また、本警告が表示されると、ブラウザーを閉じるなどの操作を受け付けない状態となるが、
対処法は「Ctrl」「Alt」「Del」の3つのキーの同時押しを実行して「タスクマネージャー」を起動、
その後ブラウザーソフトを選択して、「タスクを終了」すれば偽警告画面を閉じられる。

発表資料
URL:https://news.microsoft.com/ja-jp/2017/04/26/170426-information-support/#sm.00zqkoqt16h1crf11bb18pzom9t6i#z3oiyzOpD2rFRHTm.97
-----------------------------------------------------------------------------------

落ち着いて対処して、間違っても電話をしないようにしましょう。





ランキング参加中です。ぽちっとクリックして頂きますと、管理人が元気になり更新頻度が上がるかも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ くる天 人気ブログランキング  ブログ王ランキング バナー

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

tag : 警告 日本マイクロソフト

UPQの4K/120Hz液晶、実際は60Hzだった

UHQのモニターが仕様と異なる性能だったようで、対応が発表されています。

PC Watch:UPQの4K/120Hz液晶、実際は60Hzだった。購入者には2千円の金券で対応

以下引用---------------------------------------------------------------------------
 株式会社UPQは12日、2016年8月に発売した120Hz駆動対応の50型4K液晶ディスプレイについて、
120Hzは誤記であり実際の仕様は60Hzだったと発表した。

 対象製品は「Q-display 4K50」、「Q-display 4K50X」、「Q-display 4K65 Limited model 2016/17」。
60Hzと120Hzでは誤記を超える大きな仕様の違いとなるが、購入者に対しては返金や120Hz駆動製品への
交換ではなく、2,000円分のAmazonギフト券の送付で対応する。

 同製品は、現在は60Hzの仕様で販売されている。

 同社が2015年に発売したAndroid 5.1搭載スマートフォン「UPQ Phone A01」に技適マークの記載にミスが
あったさいは、すべて回収、交換されていた。

 なお、同ディスプレイのODM供給を受けているDMM.comの「DME-4K50D」および「DME-4K65D」の2製品について、
DMMは返金対応を行なう。電話またはメールで窓口に問い合わせをし、購入証明を示せば、返送キットが送付され、
製品到着確認後、指定の金融機関へ振り込まれる。
-----------------------------------------------------------------------------------

該当の機種をお持ちの方、問い合わせをしてみましょう。





ランキング参加中です。ぽちっとクリックして頂きますと、管理人が元気になり更新頻度が上がるかも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ くる天 人気ブログランキング  ブログ王ランキング バナー

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

tag : 液晶ディスプレイ 仕様

カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
タグ クラウド
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

おふらいん

Author:おふらいん
鬱病(治療中)で、サイトビジネス開発中。

ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
リンク他

Amazon広告
広告

注目記事