仮想通貨始めてみました

管理人のパソコンはCPUはオーバークロックできるintel Core i7 4790K。
ビデオカードはASUSの1060という何とも中途半端な環境です。

通常、仮想通貨採掘(マイニング)にはビデオカードのGPUパワーを使用しますが、
いくつかの仮想通貨はCPUパワーでマイニングできることを知り、先日から1日数時間では
ありますがマイニングを開始いたしました。

仮想通貨はBitZeny。

詳しくは専門的に解説しているサイトがありますのでそちらを参照してください。

仮想通貨投資ブログ:BitZeny(ビットゼニー)のマイニング方法

興味のある方は、レッツトライ! w





ランキング参加中です。ぽちっとクリックして頂きますと、管理人が元気になり更新頻度が上がるかも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ くる天 人気ブログランキング  ブログ王ランキング バナー

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

tag : 仮想通貨 採掘

Chrome ウェブストアで“消せない”マルウェア「DROIDCLUB」が拡散

Firefox使いの管理人です。

Google Chromeでもマイニングのマルウェアが流行りだしたようです。

窓の杜:Chrome ウェブストアで“消せない”マルウェア「DROIDCLUB」が拡散、42万人に影響か

以下引用-------------------------------------------------------------------------
 「DROIDCLUB」と呼ばれるマルウェアが広がりを見せているという。トレンドマイクロ(株)は、
7日に公開した公式ブログの記事で注意を喚起している(英文記事は1日)。

 「DROIDCLUB」は不正広告とソーシャルエンジニアリングを組み合わせた手法によって拡散する。
ユーザーが不正な広告サーバーへアクセスすると、「Google Chrome」の拡張機能をインストールするように
促すメッセージが現れる。これを受け入れてしまうと、不正な拡張機能が「Google Chrome」に侵入し、
C&Cサーバーの指示でさまざまな活動を行うようになる。同社によると、閲覧ページへ勝手に広告を
挿入したり、「Coinhive」を注入して暗号通貨のマイニングを行うケースが確認されているという。

 この拡張機能のもう1つの特徴は、アンインストールや不正の報告が困難になるように設計されている点だ。
「Google Chrome」の拡張機能管理ページで「DROIDCLUB」をアンインストールしようとすると偽の
管理ページへリダイレクトしてアンインストールが完了したかのように装うほか、“Chrome ウェブストア”の
レポートページへアクセスすると拡張機能の詳細ページへリダイレクトして報告を妨げる。

 このような不正な拡張機能は“Chrome ウェブストア”ですでに89個確認されており、最大で423,992人の
ユーザーが影響を受けたと推定されている。同社は、スクリプトブロッカーなどのツールを導入して不正広告の
表示を減らす、偽のメッセージにユーザーが気付けるよう意識向上トレーニングを実施する、
システム管理者がポリシーを設定してユーザーが拡張機能をインストールできなくするといった対策を
推奨している。
---------------------------------------------------------------------------------

Chrome使いの方は気を付けましょう。





ランキング参加中です。ぽちっとクリックして頂きますと、管理人が元気になり更新頻度が上がるかも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ くる天 人気ブログランキング  ブログ王ランキング バナー

テーマ : 気になったモノ
ジャンル : ブログ

tag : Chrome マルウェア

仮想通貨のマイニングをするFirefoxエクステンションに注意を

Firefox使いの管理人です。

仮想通貨のマイニングを"裏"で行うFirefoxエクステンションが見つかったようです。

livedoorNEWS(マイナビニュース):仮想通貨のマイニングを行う初のFirefoxエクステンションに注意

以下引用-------------------------------------------------------------------------
BleepingComputerはこのほど、
「Image Previewer: First Firefox Addon that Injects an In-Browser Miner?|BleepingComputer」において、
「Image Previewer」と呼ばれるユーザーに許可を取ることなく仮想通貨のマイニングを行う
Firefoxエクステンションの存在を確認したと伝えた。記事では、仮想通貨のマイニングを行う
Firefoxエクステンションは初めてだと指摘している。

「Image Previewer」はFirefoxのアップデートを促す偽のサイトを通してユーザーにインストールを促す。
ユーザーがボタンをクリックすると、その旨を確認するダイアログの形で許可を求める。
しかし、実際にはエクステンションのインストールが行われ、許可を与えるとエクステンションが
インストールされる仕組みになっている。

このエクステンションはリンククリックハイジャック、広告のインジェクション、仮想通貨マイニングなどの
処理を実施する。最大で50%までプロセッサリソースを利用して仮想通貨マイニングを実施する
仕組みとなっており、常にプロセッサリソースが消費される危険性がある。

「Image Previewer」は通常のエクステンションとしてインストールされるため、エクステンションを
削除すれば駆除することが可能。常にFirefoxがプロセッサリソースの50%程度を消費している場合は
エクステンションをチェックするとともに、「Image Previewer」がインストールされている場合は
削除することが望まれる。
---------------------------------------------------------------------------------

Firefox使いの方はチェックしましょう。





ランキング参加中です。ぽちっとクリックして頂きますと、管理人が元気になり更新頻度が上がるかも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ くる天 人気ブログランキング  ブログ王ランキング バナー

テーマ : 気になったモノ
ジャンル : ブログ

tag : マイニング

Firefoxを58.0にアップデートしたらブックマークが消えた

何気に、アップデートがあったので57.2からアップデートしたら、
ブックマークがフォルダ以外すべて消えた orz

同じ現象起きている人はいるのだろうか?

Firefoxを使用している方はアップでとを待ったほうがいいかもしれない・・・。

さて、どうしたものか・・・ (TT

2018/01/25 17:25追記

ブックマークメニューから[すべてのブックマークを表示]で、表示されるダイアログから、
[インポートとバックアップ]から、[復元]でなんとか復活できました。

ん~、これってバグ?閲覧履歴は記録されないし・・・。





ランキング参加中です。ぽちっとクリックして頂きますと、管理人が元気になり更新頻度が上がるかも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ くる天 人気ブログランキング  ブログ王ランキング バナー

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

tag : Firefox ブックマーク

ビットコイン 規制や法整備が進むと「大儲け」は困難か

連続勤務が終わった管理人です。

ビットコインのマイニングは行っていませんがニュースは気になっています ^^;

livedoorNEWS(日刊ゲンダイDIGITAL):230万円から1カ月で半値 ビットコイン急沸騰相場はもう終了か

以下引用-------------------------------------------------------------------------
 まさかの暴落に悲鳴を上げている人も多いだろう。17日、「ビットコイン」の価格が急落し、
国内の取引所では一時、1ビットコインが100万円を割った。昨年12月に約230万円の最高値を記録してから、
わずか約1カ月で半値を割り込んだ。

 国内のビットコイン投資家の6割が30代だそうだ。しかも、借金して投資している者も多いとみられるだけに、
若くして多額の負債を背負った投資家も相当いるに違いない。

 暴落の背景にあるのは、中国や韓国をはじめとする世界各国による仮想通貨に対する規制強化の流れだ。

 ビットコインは、昨年7月の1ビットコイン約22万円から約10倍に急騰し、“億り人”を続出させてきたが、
もうビットコインで“大儲け”するのは夢のまた夢なのか。マネー評論家の新田ヒカル氏がこう解説する。

「もともとビットコイン投資はギャンブルのようなもの。リスクの高いものです。法整備も追いついていない。
価格操作をした場合の罰則や課税について整備が未熟なのです。今回の暴落で、投資に二の足を踏む人も
多いでしょう。
そもそも、売買コストや課税額が高く、口座開設などの手間を考えると“労多くして益なし”なのが実態です」

 この先、当局による規制やルール作りが進んでいく可能性が高い。
しかし、規制強化や法整備が進んでいくにつれ、投資するウマミも少なくなるという。

「仮想通貨のセキュリティーや税金について法整備が進むと、長期的に見て外国為替証拠金取引(FX)
などのように少しずつ『まっとうな投資』になっていくでしょう。価格変動の幅が小さくなるにつれて安定していき、
乱高下のない安心な取引になっていく。しかし、変動幅が小さいということは、大損しない代わりに
回収効率も低く、投資する意味がなくなってしまうのです」(新田ヒカル氏)
 これからビットコインに手を出しても“ガッポリ”というワケにはならなそうだ。
---------------------------------------------------------------------------------





ランキング参加中です。ぽちっとクリックして頂きますと、管理人が元気になり更新頻度が上がるかも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ くる天 人気ブログランキング  ブログ王ランキング バナー

テーマ : 気になったモノ
ジャンル : ブログ

tag : ビットコイン

インテルやARM、AMCのCPUに脆弱性

管理人は記事を読んですぐにアップデートを行いました。

livedoorNEWS(Engadget 日本版):インテルやARM、AMDのCPUに脆弱性、機密情報が漏れる可能性。
                     PCやスマホのアップデートを推奨


以下引用-------------------------------------------------------------------------
インテルは2017年11月にCPU不具合から遠隔操作される脆弱性を公表、その解決に取り組んでいます。
しかし今度はインテル製CPUだけでなくARMやAMDなどのCPU製品にまで影響するセキュリティ上の問題が
見つかりました。

これはCPUが備える先読み命令実行機能の問題を突くことで、OSが直接使用するカーネルメモリーとして
保護されるはずの領域に、一般のプログラムからある程度アクセスできてしまうというもの。インテルだけでなく、
ARMやAMDといった各社のプロセッサーでに影響があると報告されており、特にインテル製CPUの場合は
約20年前から問題が存在していたとされます。この問題が報道された当初は、インテル製CPUの脆弱性として
取り扱われました。
しかし、インテルは問題に関する声明で「この問題が悪用され、データを破損、改ざん、または削除されるような
可能性はない」としました。また、この問題は「インテル製品に固有だとする報道は間違い」だと主張しました。

この問題は、CPUが次に実行する命令を先読み実行することで処理速度を上げる"投機的実行"と呼ばれる
処理を突くことで発生するため、インテルのCPUに限らず、他メーカーのCPUでも同様のことが起こりえます。
そしてこの問題によって、カーネルメモリーに格納されるパスワードやセキュリティキー、キャッシュファイルといった
機密情報に一般プログラムからアクセスでき、最悪はクラウド上で実行されるプログラムから、カーネルメモリー内の
機密情報を読み出せてしまう可能性があります。

インテルの声明を受け、ARM HoldingsはCortex-A系列のチップがこの問題の影響を受けることを確認したものの、
主にIoT製品に使われるCortex-M系列には影響がないことを公表しました。一方、AMDは「アーキテクチャが
異なることから、現時点でAMDプロセッサにおけるリスクはほぼゼロ」だと述べています。

ZDNetはGoogleのセキュリティ調査チーム「Project Zero」の研究者が発見したとする、投機的実行の問題を突く
2つの脆弱性"Meltdown" および "Spectre" を紹介、Meltdownはインテル製CPUのみに影響するものの
セキュリティパッチで対応できること、SpectreはARMやAMD製品にも影響し対策にはCPUを設計から
変更する必要があるが、悪用するのは難しいことを報告しています。

具体的な修正は、OSがカーネルメモリーと通常のプロセスを完全に分離するよう処理を変更することで
対応できるとされます。しかしこの処理によってシステムコールやハードウェア割り込み要求のたびに2つの
メモリアドレス空間を切り替える手間が生じます。

修正の適用が一般のPCユーザーが使うウェブブラウジングやゲームなどにどれほど影響するかはわかっていません。
しかし、タスクとCPUモデルによっては最大30%ものパフォーマンス低下の可能性があると予想され、
とくにAmazon EC2やGoogle Compute Engineといった仮想化システムへの影響が懸念されます。

なお、問題が公になる前からインテルはマイクロソフトやLinuxカーネル開発者らに情報を共有しており、
すでにWindows 10やLinuxにはこの問題に関連するパッチが提供され始めています。
一方、OSカーネルに詳しい専門家のAlex Ionescu氏によると、アップルは12月6日に公開された
macOS 10.13.2ですでにこの問題への対応を開始しており、macOS 10.13.3でさらに修正を加えるとされます。

The RegisterはAmazon Web Service(AWS)が米国時間1月5日に、Microsoft Azureクラウドサービスが
1月10日に修正適用を実施するだろうと伝えています。またGoogleはAndroid向けのパッチを
提供予定ではあるものの「Androidデバイスでこの脆弱性を悪用するのは難しい」としており、
スマートフォン各社が自社製品のためにパッチを提供するかは微妙なところかもしれません。
Googleはこのほかにも各種サービスの対応情報をまとめてブログに報告しています。

今回の問題を突かれて実害が発生したという報告はまだないものの、ほとんどすべての
インテル製CPUが影響を受けるというのは深刻な話です。商用のクラウドサービスにとっても、
パッチ適用でパフォーマンスが落ちるとなると、場合によっては設備増強など然るべき対策が必要に
なるかもしれません。

一方、われわれユーザーができることは、つねにPCのOSとパッチを最新に保つことしかありません。
たとえパフォーマンス低下があるにしても、パッチを当てるだけで良いなら何らかのセキュリティ被害を
被るよりははるかにましなはずです。
---------------------------------------------------------------------------------

常に最新の状態を保つようにアップデートを心掛けましょう。





ランキング参加中です。ぽちっとクリックして頂きますと、管理人が元気になり更新頻度が上がるかも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ くる天 人気ブログランキング  ブログ王ランキング バナー

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

tag : CPU 不具合

自宅Wi-Fiの電波エリアを拡大する方法

狭い家なので、あまりWi-Fiに苦労していない管理人です。

livedoorNEWS(GIGAZINE(ギガジン)):家の中のWi-Fiエリアを低コストで今すぐ拡大する方法

以下引用-------------------------------------------------------------------------
自宅でインターネット回線を利用するにあたって、ちょうど間取りの中央あたりに無線LAN(Wi-Fi)ルーターを
1台設置してうまく家のどこでも電波が届くように考えている人は多いと思いますが、間取りの都合上、
ルーターがいい位置に設置できず、電波がうまく届かないということもあるはず。子機や中継器を使えば
カバー可能ですが、それよりも低コストで無線LANの到達範囲を広げられる方法が、アイデアやニュースの
共有プラットフォーム「Jiffchat」で公開されています。

How I amplified my home's Wi-Fi with aluminum foil.

https://www.jiffchat.com/m/2ZUaCkOed9+sHn4FHOS+PC2TGvE_vfjTVtKvyYvWbAE=

電波は、障害物がなければ直進しますが、障害物にぶつかると反射・透過したり、回り込んだりします。
無線LANで用いられている周波数帯の場合、おおむね「木・コンクリート・ガラスは透過し、水は透過できず、
金属にぶつかると跳ね返る」ことになります。

電波はルーターを中心に発信されるので、下記画像の赤丸の位置に設置すると、電波があまり
届かない部屋が出てくることになります。屋内に引き込んだケーブルの都合などでこの位置にしか
ルーターが置けないという事例もあるので、無駄に屋外へ向けて飛んでいる分をなんとかして
屋内に向けられれば助かるところです。

20171229_004.png

そこで利用されたのがアルミホイル。ルーターのアンテナの後ろにアルミホイルを置き、
Wi-Fiをよく使うベッドルームの方に信号を反射させます。

20171229_005.jpg

すると以前はWi-Fiが使いにくかったベッドルームの80%にまで信号が届くようになったとのこと。

20171229_006.png

なお、衛星放送受信アンテナと同じ仕組みならばアルミホイルのサイズを大きくすることで効果が
上がるのでは?と実験したところ、効果は同じだったそうです。
ただし、以下の写真については「左右のリフレクターを調整すれば効果が上がる」という旨のコメントも
投稿されていました。

20171229_007.jpg

記事の投稿者は、アンテナがハードウェアの内部に埋め込まれているタイプであってもアルミホイルを
使って効果があると説明しています。
コメントの中には「信じられない」といった懐疑的な見方をしている人もいますが、実際に同じような
間取りの人がアルミホイルで実験してみたところ、ベッドルームでもWi-Fiが使えるようになり
「あまり速くはないが使える」と感想を述べていました。
---------------------------------------------------------------------------------





ランキング参加中です。ぽちっとクリックして頂きますと、管理人が元気になり更新頻度が上がるかも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ くる天 人気ブログランキング  ブログ王ランキング バナー

テーマ : 気になったモノ
ジャンル : ブログ

tag : Wi-Fi

知らぬ間に仮想通貨を「採掘」

最近、何かと話題の仮想通貨

採掘」と呼ばれる作業で入手できるが・・・。

Yahooニュース(読売新聞):知らぬ間に仮想通貨を「採掘」…不正サイト急増

以下引用-------------------------------------------------------------------------
20171224_001.jpg
 他人のパソコンやスマートフォンを勝手に使い、ビットコインなどの仮想通貨を入手する「マイニング」(採掘)と
呼ばれる作業を行わせる不正サイトが急増していることが分かった。

 仮想通貨は主にブロックチェーンと呼ばれる台帳にすべての取引が記録され、世界中の有志の
コンピューターが共同で管理している。ここに新たな取引の記録を加える作業に協力すると、
対価として通貨が得られる仕組みがある。

 膨大な計算作業を行うため、マイニングには高性能のコンピューターが使われることが多いほか、
複数の機器で作業を分担する「プールマイニング」の手法もあり、不正サイトはプールマイニングの
仕組みを悪用。改ざんされたサイトや広告を閲覧すると、気づかぬうちに不正サイトに接続させられ、
OS(基本ソフト)やアプリに欠陥があると、プログラムが勝手にダウンロードされてマイニングを始める。
得られた通貨は不正サイトの開設者に渡る手口だ。

 被害に遭ったパソコンは、動作が遅くなることがあるが、マイニングに使われていることには気づきにくい。
---------------------------------------------------------------------------------

怪しいサイトは閲覧しないようにしましょう。





ランキング参加中です。ぽちっとクリックして頂きますと、管理人が元気になり更新頻度が上がるかも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ くる天 人気ブログランキング  ブログ王ランキング バナー

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

tag : 仮想通貨 採掘

ネット銀行のID・パスワードが盗まれる被害が急増!

ネットバンキングを利用している管理人です。

気になる記事が・・・。

INTERNET Watch:ネット銀行のID・パスワードが盗まれる被害が急増! 
           「DreamBot」に感染させるメールが日本を標的に大量送信


以下引用-------------------------------------------------------------------------
 警視庁サイバー犯罪対策課が、インターネットバンキングマルウェア「DreamBot」の感染被害が
10月以降増加しているとして、注意を促している。


 DreamBotに感染したことで不正に窃取されたインターネットバンキングのユーザーID、パスワードは
2017年7月~9月に月20件ほどだったが、10月以降は月70件ほどに増加した。

 一般財団法人日本サイバー犯罪対策センター(Japan Cybercrime Control Center: JC3)によると、
DreamBotに感染させるウイルスメールは日本を標的として大量に送信されており、結果的に国内の
感染被害が拡大しているという。ウイルスメールは実在する組織やサービスをかたっており、本文中に
記載されたリンクをクリックすることでマルウェアがダウンロードされ、感染する恐れがある。
このようなリンク型のウイルスメールには添付ファイルがないため、メールシステムなどで不審メールとして
検出するのが困難だという。

20171214_003.png
 これまでの被害では、ウイルス対策ソフトを導入していない、あるいは導入済みで適切に更新していない状況が
確認されているという。
警視庁サイバー犯罪対策課は、ウイルス対策ソフトを導入し、確実に更新を続けるよう警告している。
また、添付ファイルやメール本文に記載されたリンクを不用意に開かないよう注意を促している。
---------------------------------------------------------------------------------

やはりウィルス対策ソフトやセキュリティソフトは必須ですね。





ランキング参加中です。ぽちっとクリックして頂きますと、管理人が元気になり更新頻度が上がるかも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ くる天 人気ブログランキング  ブログ王ランキング バナー

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

tag : インターネットバンキング

Windows 10の「Ctrl+Z」にご用心

ショートカットをよく使う管理人ですが、このショートカットは知らなかった・・・。

Yahooニュース:Windows 10の「Ctrl+Z」にご用心 コピーしたファイルを編集してから押すと
                無警告で“完全削除”される


以下引用-------------------------------------------------------------------------
 Windows 10の「Ctrl+Z」(同時押し操作)で起こる挙動に、一部のユーザーから悲鳴が上がっています。
特定の条件下でこの操作をすると、編集したファイルが警告もなく、ごみ箱にも入らず
“完全削除”されてしまうとのこと。
この挙動についてはWindows 10がリリースされた直後にも話題になっていましたが、最近になり
またメディアに取り上げられるなど話題になっています。

この現象は、以下の手順を踏んだ際に発生します。


1. ファイルをコピーする
2. コピーしたファイルを編集する
3. 編集したファイルを上書き保存して終了する
4. エクスプローラ上で「Ctrl+Z」をする
5. 編集したファイルが消える

 例えばテキストファイルをコピーし、コピーした方のテキストファイルで原稿を書いていた場合、
Ctrl+Zを押すと、それまで書いていた原稿が完全削除されてしまうことになります。要注意。

 「Ctrl+Z」はアンドゥ(undo)と呼ばれる機能のキーボードショートカットで、実行した操作を取り消して
直前の状態に戻すもの。Windows 10のエクスプローラだけでなく、多くのソフトで採用されている機能でも
あります。

 もともとエクスプローラではファイルをコピーした直後に「Ctrl+Z」をすると、直前の状態に戻すため
コピーしたファイルを消去する、という挙動をします。今回の現象は、この挙動がファイルを編集した後でも
同じように実行されてしまうため、動作としては間違っていないのではないかとする声も見受けられました。

 また、「Ctrl+y」で使える「アンドゥ」を取り消す「リドゥ」機能を使用すると消えたファイル自体は復活しますが、
ファイルの編集をする前の状態に戻ってしまっています。なお、Windows 7では「Ctrl+Z」でファイルが消える場合、
削除の確認ダイアログが出ます。

 ではこの挙動は不具合によるものなのでしょうか。マイクロソフトに聞いてみたところ、「Windows 10の仕様」
「将来のバージョンで変更される可能性があるが、現在のところ時期は未定」とのです。
---------------------------------------------------------------------------------

ショートカット使用の際には気を付けましょう。





ランキング参加中です。ぽちっとクリックして頂きますと、管理人が元気になり更新頻度が上がるかも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ くる天 人気ブログランキング  ブログ王ランキング バナー

テーマ : 気になったモノ
ジャンル : ブログ

tag : ショートカット

カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
タグ クラウド
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

おふらいん

Author:おふらいん
鬱病(治療中)で、サイトビジネス開発中。

ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
リンク他

Amazon広告
広告

注目記事