処分はわかるけど・・・

NTT東日本のバドミントン選手による、違法賭博問題。
処分が発表されたが、監督や部長の処分は管理責任は判るがちょっと過敏になりすぎでは?
と思ってしまった。

ASAHI DIGITAL:NTT東、バド部部長ら4人解任 桃田・田児の賭博問題

以下引用---------------------------------------------------------------------------
バドミントン男子の日本のトップ選手、桃田賢斗選手(21)と田児賢一選手(26)が違法な裏カジノで賭博をした問題で、
所属先のNTT東日本は11日、田児選手を解雇、桃田選手を出勤停止30日とする処分を発表した。
同社の男子バドミントン部は同日から半年間、対外活動を自粛する。

同社の社内懲戒規定には重い順に解雇、出勤停止、減給、厳重注意処分がある。桃田選手をカジノに誘うなど、
主導的立場だった田児選手には最も重い処分を下し、桃田選手には2番目に重い出勤停止のうち、
最長の「30日」を適用した。

 また、社内調査で賭博をしていたことを認めたほかの選手とOB計6人に厳重注意。管理責任が問われた
部長、副部長、総監督と監督には厳重注意処分を科した上で同日付で解任した。新体制については未定という。
-----------------------------------------------------------------------------------





ランキング参加中です。ぽちっとクリックして頂きますと、管理人が元気になり更新頻度が上がるかも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ くる天 人気ブログランキング  ブログ王ランキング バナー

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

tag : NTT東日本 バドミントン 処分 賭博

カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
タグ クラウド
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

おふらいん

Author:おふらいん
鬱病(治療中)で、サイトビジネス開発中。

ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
リンク他

Amazon広告
広告

注目記事