やはり有害物質が発生していた!

天津爆発事故。

もぅ、あまり取り上げる報道機関もなくなりつつあるが、こんなニュースが・・・。

livedoorNEWS(日テレNEWS24):天津爆発 現場から神経性ガス検出

以下引用--------------------------------------------------------------
中国・天津で起きた爆発で、国営・中国中央テレビは、現場の大気中から神経性ガスが検出されていたと伝えた。

 天津爆発は19日で発生から1週間となるが、114人が死亡し、今も57人が行方不明のままとなっている。

 中国中央テレビは、19日までに、大気汚染の状況を調査した消防幹部の話として、神経性ガスが現場付近から
検出されていたと伝えた。どのような種類なのかには触れていないが、数値は、計測器の最高値に達したという。

 神経ガスは、体内に入ると神経に作用して筋肉の動きを止めるため、一定の量にさらされると死に至る可能性が高い猛毒
専門家は、何らかの危険物質が水などに触れ、神経性ガスが発生した可能性を指摘していて、周辺地域への大気の汚染が
懸念されている。
----------------------------------------------------------------------
神経性のガスって、サリンとかと同じようなものなのだろうか?
どちらにしろ早く中和するなりしてもらいたい。

偏西風でまさか日本にはこないだろうなぁ・・・。





ランキング参加中です。ぽちっとクリックして頂きますと、管理人が元気になり更新頻度が上がるかも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ くる天 人気ブログランキング  ブログ王ランキング バナー

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

tag : 天津 爆発 神経性 ガス 猛毒

カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
タグ クラウド
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

おふらいん

Author:おふらいん
鬱病(治療中)で、サイトビジネス開発中。

ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
リンク他

Amazon広告
広告

注目記事