au「三太郎」CM好感度急落

当直明けの管理人です。

auの宣伝はよく目にするが、好感度が下がっていたとは ^^;

livedoorNEWS(日刊サイゾー):au「三太郎」CM好感度急落……そのワケは「“一寸法師”の演技がうますぎ」!?

以下引用---------------------------------------------------------------------------
CM総合研究所の「銘柄別CM好感度」において、5月度から引き続き、6月前期も1位に輝いたKDDIau」のCM

 同じくCM総研の調査によると、「2015年度企業別CM好感度ランキング」でもKDDIが1位となったほか、
「2015年度CMタレント好感度ランキング」では、男性部門1位が「au」の「三太郎」シリーズで浦島太郎を演じた桐谷健太
2位が金太郎役の濱田岳、3位が桃太郎役の松田翔太で、鬼役として加わった菅田将暉はランキング初登場にして
4位にランクインする結果となっていた。

 絶好調を続けてきた「au」CMだが、実は最近になって、一気に不評の声が続出している。

 きっかけは、「一寸法師」が加わったことだ。

 といっても、これまでCMのあちこちに小さな影の「隠れキャラ」としてひっそり佇んでいた一寸法師。
その正体について、ネット上の推理では演技派として神木隆之介や染谷将太、窪田正孝、佐藤健などの名前が
挙がっていたほか、あえて“大きい役者”として東出昌大、“もともと小さい人”として池乃めだかや岡村隆史などの
名前も挙がり、そこそこの盛り上がりを見せていた。

 ところが、5月31日の新CM発表会で正解の「前野朋哉」の名が明かされると、
「名前聞いても全然ピンとこねぇ」「誰だよww」「一寸法師…そうきたかぁ~いいんだけどさー鬼ちゃんまでの順調さ、
なんなのよー。ここはイケメン連れてきてほしかったなぁ」などの声が続出。
しかし、そこまではまだ良かったのだが、CMがヘビロテされるうちに、徐々にネット上に「auのCM、気持ち悪い」
といった反発の声が持ち上がってきたのだ。

 これまでの歓迎ムードが一転、にわかに嫌われCMに変わりつつあるのは、いったいなぜなのか? 
演劇関係に詳しい記者は言う。

「前野さんは役者も監督もする、才能豊かな人。学生時代に自ら監督・主演を務めた映画が多数の映画賞を
受賞したりもしています。役者としてのキャリアも豊富で、最近では『重版出来!』(TBS系)で演じていた
漫画家役の印象が強いですが、NHK朝ドラ『あまちゃん』にも出ていましたし、『マッサン』ではメインの役者さんたちの
背景で奇妙な存在感を発揮し、イイ味を出していました。
また、映画『桐島、部活やめるってよ』で、神木隆之介さん演じる映画好きの主人公の映画部仲間であり、
ガチガチの映画オタクを演じていたさまは非常にリアルで魅力的でした」

 俳優としての演技力はもちろん、作り手としての評価も高い前野。
あのイラッとする雰囲気も、高い演技力の賜物なのだが、なぜ嫌われるのだろうか? 前出の記者は、
次のように分析する。

「ひとつには、前野さんの演技の達者さゆえに、イラッとするウザキャラが本当に不快感になって、
災いしてしまっていることもあると思います。
また、多数のドラマや映画で気になる存在感を発揮している個性派俳優とはいえ、お茶の間的には顔が
まだ認知されているわけではない。
ドラマや映画とCMは、やっぱり別モノですから、三太郎がいずれももともとキャラ立ちした役者さんたちであるのに対し、
よく知らない顔の前野さんは、ヘビロテされるCMでアップで見るには視聴者が慣れない、
『見づらい顔』ということもあると思います」(同)

「あ、この顔、なんかで見たことある」というレベルの微妙な知名度の個性派俳優が、人気CMへの出演によって
徐々に顔や名前が浸透していけば、CM自体に対する、今の「気持ち悪い」「嫌い」といった声も落ち着いてくるのだろうか?
 今後に注目したい。
-----------------------------------------------------------------------------------





ランキング参加中です。ぽちっとクリックして頂きますと、管理人が元気になり更新頻度が上がるかも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ くる天 人気ブログランキング  ブログ王ランキング バナー

テーマ : 気になったモノ
ジャンル : ブログ

tag : KDDI au CM 松田翔太 濱田岳 桐谷健太

カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
タグ クラウド
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

おふらいん

Author:おふらいん
鬱病(治療中)で、サイトビジネス開発中。

ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
リンク他

Amazon広告
広告

注目記事