18億円ATM不正引き出しに“暴力団の影”

カード不正にコピーされ、いつの間にか被害者になっているかもしれない。

livedoorNEWS(ZAKZAK):18億円ATM不正引き出しに“暴力団の影” 「出し子」集めに半グレ動員か

以下引用----------------------------------------------------------------------------
全国17都府県のコンビニの現金自動預払機(ATM)から計約20億円が不正に引き出された事件の波紋が収まらない。
捜査関係者によると、いまだに明らかになっていない被害があり、さらに拡大する可能性があるという。
警察当局は、複数の暴力団や暴走族OBの半グレ集団が関与している疑いがあるとみて、偽造カードの流通経路など
全容解明を急いでいる。

 新潟県警は8日までに、オレオレ詐欺で逮捕した20代の男3人らの関係先から4桁の暗証番号のほかATMの
操作方法などを記したメモを押収。
そのメモにATMから不正に引き出された事件に使用された暗証番号が記載されていたという。

 一方、一連の引き出し事件に関与したとして警視庁が窃盗容疑で逮捕した塗装工、和泉智之容疑者(34)が、
「白いカードを使った」と供述していることも判明。
犯罪組織が情報の書き込まれていないカードを用意し、別人のカード情報を書き込んだ可能性がある。
同容疑者は、現金を引き出す「出し子」の1人とみられる。

 この事件をめぐっては、捜査当局はセブン-イレブンで約14億4000万円、ファミリーマートなどで
約4億2000万円の被害を確認。愛知県警が5月31日、現金の引き出し役の男2人を窃盗容疑で逮捕した。

 昨年12月27日にも関東地方を中心とする7都県のセブン銀行ATMで、偽造クレジットカードが一斉に使われ、
現金計約1億円が引き出された。
この際には、中米のエルサルバドルの金融機関が発行したクレジットカード情報を基に偽造したカードが使われていた。

 事情を知るという暴力団関係者は「実は、今年はじめごろにも同じ手口の大規模な不正引き出しが行われている。
犯行は少なくとも3回に及ぶ」と声を潜める。
犯行の背後に複数の暴力団が介在し、不正キャッシングを実行する「出し子」を集めるのに、暴走族OBを中心とした
半グレ集団が関わったという。

 「『出し子』は、決行の1~2日前に口コミなどでリクルートされていたようだ。
セブン銀行の事件が発覚する直前には、暴力団関係者らの間で、『いいシノギ(資金獲得活動)がある』と
話題にのぼっていた。
5月下旬にも人集めをしていたという話があり、すでに同様の犯行が行われたか、近いうちに実行される可能性もある」
(先の暴力団関係者)

 裏社会の間で出回った偽造クレジットカードは「1万枚に及ぶ」(同)とも言われ、警察当局は“同時多発キャッシング”に
警戒心を強めている。
------------------------------------------------------------------------------------

カードキャッシングの状態を一度問い合わせ、確認したほうがよさそうです。





ランキング参加中です。ぽちっとクリックして頂きますと、管理人が元気になり更新頻度が上がるかも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ くる天 人気ブログランキング  ブログ王ランキング バナー

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

tag : カード 不正 引き出し 暴力団

カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
タグ クラウド
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

おふらいん

Author:おふらいん
鬱病(治療中)で、サイトビジネス開発中。

ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
リンク他

Amazon広告
広告

注目記事